どうせ同じ値段を払ってカニを買うのであれば、できる限り美味しいカニを選びたいですよね? そこで、美味しいカニを選ぶ時のポイントをご紹介いたしますので、参考にしてください。 美味しいカニを選ぶ時のポイントは、次の3つです。 ・茶色っぽい腹のカニを選ぶ ・重いカニを選ぶ ・甲羅の堅いカニを選ぶ 美味しいカニを選ぶ時に大事なことは、カニの腹の色の確認です。 腹の色が白いカニは身入りが悪く、茶色っぽいカニは身が詰まっていて、味が濃厚だといわれています。 また、カニを選ぶ時に大きさで選んでしまいがちですが、重さで選ぶようにしましょう。 いくら甲羅が大きくても身が詰まっていない場合があるので、甲羅だけで選ばないようにしてください。 実際に手に取って、ずっしりと重みを感じるものを選びましょう。 そして、甲羅を押してみて堅いカニを選ぶというのも大切なポイントです。 甲羅が軟らかいカニは、脱皮をしたばかりの状態なので、身入りが悪いですし、味も良くありません。 そのため、甲羅を押して堅いと感じるカニを選ぶようにしましょう。 このようなポイントを意識して、カニを選べば美味しいカニに出会えるはずです。